まちキャンでまなぶ

まちキャンでまなぶ

サイエンスカフェ

状況 状況
まちなかカフェ「宇宙の不思議-宇宙物理学の最前線-」が、
「一般相対性理論誕生100年記念市民講演会」の後援事業になりました。
⇒詳細はこちら

宇宙の不思議
-宇宙物理学の最前線-

ダークマターやダークエネルギー、ブラックホール、重力波…。宇宙は謎や神秘、そしてロマンに満ちあふれています。中でも重力波は、捉えることができたらノーベル賞級の発見なのだとか。これらの実体は何なのか、観測できるのかなど、宇宙のさまざまな現象についての疑問をぶつけてみましょう。

宇宙の不思議-宇宙物理学の最前線-
講座紹介
日 時2016年3月4日(金)19:00~20:30
場 所まちなかキャンパス長岡 サイエンスカフェコーナー
ゲスト長岡技術科学大学 准教授 高橋弘毅
受講料500円(1ドリンク付) 無料
定 員20名 60名(先着)
申 込講座は終了いたしました。
開催にあたり、ゲストからメッセージ!

2月12日0時30分より、アメリカLIGOプロジェクトが連星ブラックホールからの重力波を観測したと記者会見を開きました。重力波の直接観測は「アインシュタインからの最後の宿題」と言われ、その宿題を解決することは、多くの科学者が待ち望んでいた歴史的快挙です。
3月4日の【サイエンスカフェ】では、一人でも多くの方に「この歴史的な観測結果を【味わって】いただきたい」と思い、LIGOプロジェクトの観測結果の解説と共に今後重力波を用いた天文学がどのように展開されるか、日本のKAGRAプロジェクトの役割などを中心に解説をしたいと思います。みなさまからの質問の時間も多めに取りたいと考えておりますので、この歴史的な観測結果を一緒に【味わいましょう】。

過去年度の講座

講座について・申し込み方法

講座申込の前にお読みください

ホーム > まちキャンでまなぶ > 平成27年度 講座一覧 > 宇宙の不思議-宇宙物理学の最前線-

まちなかカフェ
サイエンスカフェ 歴史ロマンカフェ プチ芸術カフェ 多文化カフェ 防災カフェ ビジネスヒントカフェ 食通カフェ 長岡再発見カフェ ネイチャーカフェ 年代限定カフェ
まちなか大学
ひとづくり学科 ものづくり学科 まちづくり学科
こども講座
こどもカフェ こども大学
まちなか大学院
ひとづくり研究科 まちづくり研究科
市民プロデュース講座
ボランティア企画講座
米百俵塾
まちづくり市民研究所
企業・団体プロデュース寄附講座
すべての講座
まちなかカフェ
サイエンスカフェ 歴史ロマンカフェ プチ芸術カフェ 多文化カフェ 防災カフェ ビジネスヒントカフェ 食通カフェ 長岡再発見カフェ ネイチャーカフェ 年代限定カフェ
ひとづくり学科 ものづくり学科 まちづくり学科
こどもカフェ 子ども大学
ひとづくり研究科 まちづくり研究科
市民プロデュース講座
ボランティア企画講座
米百俵塾
まちづくり市民研究所
企業・団体プロデュース寄附講座
すべての講座