まちキャンでまなぶ

まちづくり市民研究所 第2期、研究成果まとまる。

まちづくり市民研究所第2期は、平成26年9月にスタート。テーマは「『米百俵の精神』伝承・実践プログラムづくり」です。
過去から現在までを学び、そして、現在から未来へ伝えるべき「米百俵の精神」とそれを広める方向を市民目線でまとめ、研究成果として提案します。市民研究員の皆さんの想いのつまった提案をご覧ください。

報告書 報告書
(5.3MB)
報告書概要版 報告書概要版
(2.5MB)

※ 報告書は、上記からダウンロードいただくか、まちなかキャンパス長岡などに設置してありますので、そちらをご覧ください。

「米百俵の精神」伝承・実践プログラムづくり
テーマ 「米百俵の精神」伝承・実践プログラムづくり
研究期間 平成26年9月~平成27年10月
所長 羽賀友信 まちなかキャンパス長岡 学長
ディレクター 松本和明 長岡大学 教授
オブザーバー 長岡市米百俵財団
アシスタント 1名
事務局 まちなかキャンパス長岡運営協議会事務局

過去年度の講座

講座について・申し込み方法

講座申込の前にお読みください

ホーム > まちキャンでまなぶ > まちづくり市民研究所 > 第1期、研究成果まとまる。

まちキャン講座動画配信
まちなかカフェ
ながおか学カフェ サイエンスカフェ 芸術カフェ ビジネスヒントカフェ 生活カフェ 多文化カフェ
まちなか大学
まちなか大学院
こども講座
こどもカフェ こども大学
市民プロデュース講座
ボランティア企画講座
米百俵塾・平成国漢学校
まちづくり市民研究所
すべての講座
まちキャン講座動画配信
まちなかカフェ
ながおか学カフェ サイエンスカフェ 芸術カフェ ビジネスヒントカフェ 生活カフェ 多文化カフェ
まちなか大学
まちなか大学院
こどもカフェ 子ども大学
市民プロデュース講座
ボランティア企画講座
米百俵塾・平成国漢学校
まちづくり市民研究所
すべての講座