まちキャンでまなぶ

まちキャンでまなぶ

こども大学

天体望遠鏡をつくって星空を見てみよう!(3回連続講座)

星の特徴と望遠鏡の仕組みを学ぶことで星空観察が何倍も楽しくなります。天体望遠鏡キットを使って望遠鏡もつくります。準備ができたら、さぁ外に飛び出して星空観察だ!遠くで輝いている星を身近に感じてみよう。

天体望遠鏡をつくって星空を見てみよう!
講座紹介
受講料3回で6,000円
定 員20組(抽選)
対 象小学生とその保護者
申 込抽選受付開始:5月15日(水)~
インターネットまたは窓口で
インターネットでの申込はこちら
※ 満員になった場合は、電話にてキャンセル待ちを受け付けています。
各回のテーマ
①手軽に組み立てられる天体望遠鏡をつくろう!
日 時2024年8月10日(土)19:00~20:30
場 所さいわいプラザ(現地集合)
講 師NPO法人 星空ファクトリー 事務局長 長野親情
内 容
星はどうして光っているの?望遠鏡はどうして遠くのものが大きく見えるの?星や望遠鏡の仕組みを学んだら、いよいよ天体望遠鏡をつくります。上手に星を見るコツも教えるよ。これで星空を見る準備はOK!
②月やアルビレックスの星を見つけよう!
日 時2024年8月17日(土)19:00~20:30
場 所さいわいプラザ(現地集合)
講 師NPO法人 星空ファクトリー 事務局長 長野親情
持ち物三脚
内 容
月と、夏の宝石箱と呼ばれているアルビレオを天体望遠鏡で観察します。アルビレオはアルビレックスの語源になっているよ。月のクレーターが見えるかな?アルビレオは…あれ!?星が2つある?肉眼では見えない世界を望遠鏡で見てみよう!
③来年は見えなくなる土星のを観察しよう!
日 時2024年8月24日(土)19:00~20:30
場 所さいわいプラザ(現地集合)
講 師NPO法人 星空ファクトリー 事務局長 長野親情
持ち物三脚
内 容
太陽系の宝石と呼ばれ、きれいな環が特徴的な土星を天体望遠鏡で観察します。ちょっと難しいけど、今まで学んだことを活かせば大丈夫!来年は環が見えなくなる珍しい年だから、今のうちに見ておこう!

過去年度の講座

講座について・申し込み方法

講座申込の前にお読みください

ホーム > まちキャンでまなぶ > 令和6年度 講座一覧 > 天体望遠鏡をつくって星空を見てみよう!

すべての講座
まちなかカフェ
ながおか学カフェ サイエンスカフェ 芸術カフェ ビジネスヒントカフェ 生活カフェ 多文化カフェ
まちなか大学
まちなか大学院
こども講座
こどもカフェ こども大学
ボランティア企画講座
市民プロデュース講座
企業・団体プロデュース講座
まちづくり市民研究所
米百俵塾・平成国漢学校
まちキャン講座動画配信
すべての講座
まちなかカフェ
ながおか学カフェ サイエンスカフェ 芸術カフェ ビジネスヒントカフェ 生活カフェ 多文化カフェ
まちなか大学
まちなか大学院
こどもカフェ 子ども大学
ボランティア企画講座
市民プロデュース講座
企業・団体プロデュース講座
まちづくり市民研究所
米百俵塾・平成国漢学校
まちキャン講座動画配信