まちキャンでまなぶ

まちキャンでまなぶ

まちなか大学院

状況 状況

克雪・利雪研究コース
雪氷研究の最前線から考える
-雪と生きる・雪を活かす-

特別豪雪地帯に指定されながら27万人もの人口を抱える長岡市は、世界でも珍しい豪雪都市です。集中豪雪による大渋滞や雪崩、融雪地滑り、屋根雪下ろし作業中の転落事故など、何かと苦労させられています。一方、特産の米や酒、野菜などを雪室貯蔵した製品のように、新たな産業も発展しつつあります。最新の雪に関わる研究や技術開発の動向を学び、未来の雪国の姿を模索します。

克雪・利雪研究コース 雪氷研究の最前線から考える-雪と生きる・雪を活かす-
講座紹介
日 時2020年10月21日(水)~2020年12月23日(水)
場 所まちなかキャンパス長岡5F 501会議室
受講料5,000円(10回で)
対 象「まちなか大学修了生」または「他で雪に関連するテーマの講座を修了・卒業した方」(いずれも修了年度は問いません)
定 員10名(書類選考あり)
申 込令和2年9月23日(水)必着
申込書を事務局へ持参または郵送で提出してください。
結果(受講の可否)については、10月上旬に通知を発送します。

募集要項 (PDF 233KB) 申込書 (PDF 148KB) (WORD 508KB)
カリキュラム
①地球温暖化は雪の降り方に影響を与えるか
日 時2020年10月21日(水)19:00~20:30
場 所まちなかキャンパス長岡5F 501会議室
講 師新潟大学理学部 教授 本田明治
内 容
地球温暖化が進んでも、雪が降らなくなるわけではなく、災害をもたらすような一時的・局所的な豪雪は引き続き発生すると予想されています。今後、雪の降り方がどのように変わっていくと予測されているのか、これまでの観測事実と将来予測から学んでいきます。
②2016年冬の8号線大渋滞はなぜ起きたのか
日 時2020年10月28日(水)19:00~20:30
場 所まちなかキャンパス長岡5F 501会議室
講 師国土交通省北陸地方整備局長岡国道事務所
内 容
2016年1月25日までの大雪のために、長岡市内の国道8号線が10㎞もの区間にわたって大渋滞が発生しました。渋滞が長時間にわたって解消できなかった原因を学んでいきます。
③2017年の那須雪崩はなぜ起きたのか
日 時2020年11月4日(水)19:00~20:30
場 所まちなかキャンパス長岡5F 501会議室
講 師防災科学技術研究所雪氷防災研究部門 主任研究員 中村一樹
内 容
2017年3月27日に那須温泉ファミリースキー場付近で雪崩が発生し、春山登山講習会に参加していた高校の生徒7人と教員1人の計8人が死亡する事故が起きました。その原因究明の現状を学んでいきます。
④雪室産業はなぜ注目を集め、進展しているのか
日 時2020年11月11日(水)19:00~20:30
場 所まちなかキャンパス長岡5F 501会議室
講 師公益財団法人雪だるま財団 副理事長 伊藤親臣
内 容
酒や米など雪室貯蔵製品が生まれてから40年ほどが経過しました。最近では、雪室で熟成したコーヒーや肉なども駅や売店、店舗のメニューなどで見かけるようになり、雪室産業は急速に進展しています。その理由を探っていきます。
⑤助け合って除雪するとなぜ地域は育つのか
日 時2020年11月18日(水)19:00~20:30
場 所まちなかキャンパス長岡5F 501会議室
講 師中越防災安全推進機構 地域防災力センター長 諸橋和行
内 容
地域でまとまって除雪することを、共助除雪や地域除雪と言い、国で推進していることもあり、各地で広がりを見せています。共助除雪に取組み始めた地域が地域力を高めていった事例を紹介していきます。
⑥雪下ろし中の転落事故はなぜ減らないのか
日 時2020年11月25日(水)19:00~20:30
場 所まちなかキャンパス長岡5F 501会議室
講 師長岡技術科学大学 教授 上村靖司
内 容
克雪住宅はかなり普及したのに、雪害事故は全く減っていないどころか、雪の量の割に増えていると言われています。なぜ事故が減らないのか、どうやったら事故を減らせるのか考えていきます。
⑦⑧⑨個別研究
日 時2020年12月2日(水)、12月9日(水)、12月16日(水)19:00~21:00
場 所まちなかキャンパス長岡5F 501会議室
講 師長岡技術科学大学 教授 上村靖司
長岡技術科学大学 助教 杉原幸信
内 容
各自がテーマを決めて、ワークシートをもとに研究を行います。ディレクターによる個別指導も行います。
⑩成果発表
日 時2020年12月23日(水)19:00~21:00
場 所まちなかキャンパス長岡5F 501会議室
講 師長岡技術科学大学 教授 上村靖司
長岡技術科学大学 助教 杉原幸信
内 容
各自の研究成果を発表します。

過去年度の講座

講座について・申し込み方法

講座申込の前にお読みください

ホーム > まちキャンでまなぶ > 令和2年度 講座一覧 > 克雪・利雪研究コース 雪氷研究の最前線から考える-雪と生きる・雪を活かす-

まちキャン講座動画配信
まちなかカフェ
ながおか学カフェ サイエンスカフェ 芸術カフェ 多文化カフェ 生活カフェ ビジネスヒントカフェ
まちなか大学
まちなか大学院
こども講座
こどもカフェ こども大学
市民プロデュース講座
ボランティア企画講座
米百俵塾・平成国漢学校
まちづくり市民研究所
すべての講座
まちキャン講座動画配信
まちなかカフェ
ながおか学カフェ サイエンスカフェ 芸術カフェ 多文化カフェ 生活カフェ ビジネスヒントカフェ
まちなか大学
まちなか大学院
こどもカフェ 子ども大学
市民プロデュース講座
ボランティア企画講座
米百俵塾・平成国漢学校
まちづくり市民研究所
すべての講座