まちキャンでまなぶ

講師紹介

荒川 隆史

新潟県教育庁文化行政課 埋蔵文化財係専門調査員
荒川 隆史
講座紹介
  • 平成24年度 まちなか大学「縄文研究の最前線」
ひとことPR

縄文時代の森林利用を解き明かすヒントは、現在の森や人々のくらしの中に潜んでいます。山形県小国町にある広大なクリ林を観察したり、地元の方のお話を聞いたりします。
最近は、青森県三内丸山遺跡で大型掘立柱建物の復元に用いられたロシア産のクリ大木を見て、これほど高い通直材の生育環境が気になっています。

過去年度の講座

講座について・申し込み方法

講座申込の前にお読みください

まちなかカフェ
ながおか学カフェ サイエンスカフェ プチ芸術カフェ 多文化カフェ 生活カフェ ビジネスヒントカフェ
まちなか大学
まちなか大学院
こども講座
こどもカフェ こども大学
市民プロデュース講座
ボランティア企画講座
米百俵塾・平成国漢学校
まちづくり市民研究所
企業・団体プロデュース寄附講座
すべての講座
まちなかカフェ
ながおか学カフェ サイエンスカフェ プチ芸術カフェ 多文化カフェ 生活カフェ ビジネスヒントカフェ
まちなか大学
まちなか大学院
こどもカフェ 子ども大学
市民プロデュース講座
ボランティア企画講座
米百俵塾・平成国漢学校
まちづくり市民研究所
企業・団体プロデュース寄附講座
すべての講座