まちキャン、いろんなところに出向いています!

まちなかキャンパス長岡は、広くまちキャンの活動を知ってもらうため、各地域にお邪魔して「出張カフェ」を開催していました!(「ました」になっているのは、かなり前から開催されていたからです。事後報告でごめんなさい…。)
出張カフェの特徴は、まちキャンの講座らしくゲストとの距離が近いことと、その地域にある素敵な場所で開催すること。
さて、今年はどこへお邪魔しようか…?

このページでは、そんな出張カフェの活動内容をお知らせしたいと思います。

出張カフェ①和島
日 時2013年2月24日(日)
会 場和島トゥー・ル・モンド内レストラン バーグ
ゲスト野菜ソムリエ 山岸拓真さん
タイトル「伝統野菜・長岡野菜を知ろう、伝えよう」
新潟の一次産業プロデューサーであり、野菜ソムリエの山岸拓真さんをゲストに迎え、巾着なすなど長岡の風土で育った長岡野菜について、その由来や伝統的な食べ方、特徴を生かした新しい食べ方などを、他の地域の野菜と比較しながら紹介していただきました。レストラン・バーグ特製の美味しいケーキと飲み物も、また格別でした!
  • 小学校を改築したレストランで、ちょっと知的な学びを。
    小学校を改築したレストランで、
    ちょっと知的な学びを。
  • ゲストとのやり取りもあり、受講者も学生に戻った気分に。
    ゲストとのやり取りもあり、
    受講者も学生に戻った気分に。
出張カフェ②越路
日 時2013年12月4日(水)
会 場あさひ山 蛍庵
ゲスト野菜ソムリエ 山岸拓真さん
タイトル「日本酒と長岡野菜のマリアージュ」
野菜ソムリエの山岸さんのお話を、越路のおしゃれスポット「蛍庵」でお聴きしました。野菜の種の保存のこと、伝統野菜とそれをとりまく地域の食文化のこと、そしてそれが失われることの恐ろしさなどをお話ししてもらいました。本当に知識豊富な山岸さん。お話を浴びるように伺いました。
  • 日本酒を4つのタイプに分け、それぞれに合う料理を紹介。
    日本酒を4つのタイプに分け、
    それぞれに合う料理を紹介。
  • 会場の蛍庵は、当時できたばかりの話題のスポット。
    会場の蛍庵は、
    当時できたばかりの話題のスポット。
  • 白い壁に映像を映して解説。これもまちキャンならでは?
    白い壁に映像を映して解説。
    これもまちキャンならでは?
出張カフェ③栃尾
日 時2014年2月22日(土)
会 場イタリア食堂amico
ゲスト長岡大学 教授 松本和明さん
タイトル「おにぎりから見るコンビニ学」
化を続けるコンビニおにぎりを例に、コンビニ商品や店舗の仕組み、経営戦略についてのお話を、長岡大学の松本先生から伺いました。ツナマヨおにぎりが大ヒットしたワケや商品を配置する仕組み、おでんの具の並び方など、思わず人に話したくなるような、ちょっとためになるコンビニのお話でした。
  • 会場はフルーツピザも美味しい、イタリアンレストラン。
    会場はフルーツピザも美味しい、
    イタリアンレストラン。
  • ゲストとの距離が近い!質問も飛び交います。
    ゲストとの距離が近い!
    質問も飛び交います。
  • 和気あいあいとお話が進みました。
    和気あいあいとお話が進みました。
出張カフェ④中之島
日 時2015年2月7日(土)
会 場大竹邸記念館
ゲストまちなかキャンパス長岡 学長 羽賀友信
タイトル「まちキャントラベル!行ったつもりの世界の食めぐり」
世界を旅する羽賀学長から、印象的に残っている世界の食についてのお話を伺いました。世界には、お米をサラダ感覚で食べる国や、日本では添えものであるパセリをメインにした料理など、様々な食文化があるのだとか。参加していただいた方には、特別にアラビアコーヒーをご提供。羽賀学長が実際に訪れた国々の写真を見ながら、その時のお話を聴いているだけで、あっという間に時間が過ぎてしまいました。
  • 羽賀学長のお話は止まらず…。
    羽賀学長のお話は止まらず…。
  • 「観光で海外に行ったことがほとんどない」と語る羽賀学長。
    「観光で海外に行ったことが
    ほとんどない」と語る羽賀学長。
出張カフェ⑤与板
日 時2015年2月8日(日)
会 場cafe&gallery でくのぼう
ゲスト長岡技術科学大学 准教授 南口誠さん
タイトル「たかが石、されど石。~宝石やパワーストーンのお話も添えて~」
きれいな石や珍しい石、パワーストーンなど、さまざまな石を実際に手にとって見ながら、ゲストのお話を伺いました。世の中に無数にある“石”には、面白さと不思議さが詰まっています。道端に落ちている石と美しい宝石、新素材のセラミックスは、実はよく似たもので、人工的に作ることもできるのだとか。参加者がすべて女性という珍しいカフェでした。
  • ゲストのコレクションをご紹介。
    ゲストのコレクションをご紹介。
  • 受講者の間に入って話すゲスト。
    受講者の間に入って話すゲスト。
  • これぞまちなかカフェ!…という感じ。
    これぞまちなかカフェ!…という感じ。
出張カフェ⑥寺泊
日 時2016年2月20日(土)
会 場Coffee&Lunch Kinta
ゲスト利酒師、新潟清酒達人検定「銀」の達人・和田幸永さん
タイトル「実践!新たな日本酒の楽しみ方-日本酒×雑穀料理-」
ゲストがお勧めする日本酒を試飲して、その魅力や面白さ、楽しさを実際に体験しました。「日本酒×雑穀料理」のフードペアリングを探したのですが、極上の組合せである「マリアージュ」は人それぞれ。人がおススメするお酒は、気持ちが入っていて格別に美味しいものですし、そこに美味しいつまみが付いたら…その時点でマリアージュ成立!なカフェでした。
  • 日本酒について語るゲスト。…熱いです!
    日本酒について語るゲスト。
    …熱いです!
  • お店の料理を囲んで、マリアージュに巡り会うのを待ちます。
    お店の料理を囲んで、
    マリアージュに巡り会うのを待ちます。
  • 会場の雰囲気もアットホーム。
    会場の雰囲気もアットホーム。
出張カフェ⑦三島
日 時2016年3月6日(日)
会 場寛益寺(かんにゃくじ)
ゲスト寛益寺住職 若月良英さん、SUZUDELI 鈴木将さん
タイトル「見て、聴いて、味わう!三島の休日」
由緒ある寛益寺と文化財の仏像を見学。ご住職のお話を聞いたあとは、SUZUDELIオーナーシェフによる、今注目の「酒粕」を使った創作ランチを堪能しました。
寛益寺のご住職に導かれて奥へ奥へと進んでいくと、その先にあるのは干支を頭に載せた仏像の数々。静かにたたずむ仏像と向き合うと、思わず言葉を失ってしまいます。…というより、言葉で説明することができません!
  • ご住職のお話が心に沁み入ります。
    ご住職のお話が心に沁み入ります。
  • 本堂の裏で大河ドラマの裏話も。
    本堂の裏で大河ドラマの裏話も。
  • 鈴木シェフに料理のお話を直接伺いました。
    鈴木シェフに料理のお話を
    直接伺いました。

ホーム > まちキャン、いろんなところに出向いています!