まちキャンでまなぶ

まちキャンでまなぶ

ながおか学カフェ

状況 状況

長岡藩の時代から続く
お菓子の話

江戸時代から約200年に渡り、長岡のお菓子として知られている大手饅頭。長岡藩の御用達でもあったそのお菓子は現在でも多くの人々に愛されています。大手饅頭を一番愛しているゲストから、藩に献上していた頃から現在までを、当時の資料を見ながら聞いてみましょう。

長岡藩の時代から続くお菓子の話
講座紹介
日 時2018年5月16日(水)19:00~20:30
場 所まちなかキャンパス長岡4F 交流広場
ゲスト株式会社紅屋重正 取締役 小出正和
受講料600円(1ドリンク付)
定 員20名(先着)
申 込講座は終了いたしました。

過去年度の講座

講座について・申し込み方法

講座申込の前にお読みください

ホーム > まちキャンでまなぶ > 平成30年度 講座一覧 > 長岡藩の時代から続くお菓子の話

まちなかカフェ
サイエンスカフェ ながおか学カフェ 外国カフェ ネイチャーカフェ プチ芸術カフェ 多文化カフェ ビジネスヒントカフェ お仕事紹介カフェ 食通カフェ 生活カフェ スポーツカフェ
まちなか大学
ひとづくり学科 ものづくり学科 まちづくり学科
こども講座
こどもカフェ こども大学 こども理科工作・実験教室
まちなか大学院
まちづくり研究科
市民プロデュース講座
ボランティア企画講座
米百俵塾・平成国漢学校
まちづくり市民研究所
企業・団体プロデュース寄附講座
すべての講座
まちなかカフェ
サイエンスカフェ ながおか学カフェ 外国カフェ ネイチャーカフェ プチ芸術カフェ 多文化カフェ ビジネスヒントカフェ お仕事紹介カフェ 食通カフェ 生活カフェ スポーツカフェ
ひとづくり学科 ものづくり学科 まちづくり学科
こどもカフェ 子ども大学 こども理科工作・実験教室
まちづくり研究科
市民プロデュース講座
ボランティア企画講座
米百俵塾・平成国漢学校
まちづくり市民研究所
企業・団体プロデュース寄附講座
すべての講座