まちキャンの放課後。

「まちキャンの放課後。」では、不定期に、そしてゆるく、最近開催された講座を紹介していきたいと思います。


まちなか大学「電車のはしるしくみ」をご紹介します。

「通好みの講座」と銘打って実施したこの講座は、少し専門的な内容のものでした。鉄道好きによる、鉄道好きのための講座です。
鉄道総研の関係者を中心とした豪華な講師陣による、車両の構造や駆動システム、運行計画ダイヤについてのお話をお聴きしました。飛び交う専門用語、やまない受講者の質問。私たちはただただ驚くばかり。
受講した皆さん、鉄分はしっかり補充(※)できたでしょうか…?

※鉄道関連のイベントに参加することを、「鉄分を補充する」というらしい…。

そして最終回にはメンテナンス現場を見学に!写真撮影はNGだったので、文面のみでお伝えします…残念。車両を真下から見たり、実際に新幹線に乗車して動揺体験(電車の揺れを再現した実験)をしたりしました。まさか電車のトイレはあんな風に処理されていたなんて…驚き。どんな風に処理されているかは、車両の下をのぞいたことがある人のみぞ知る。

最終回に書いてもらったアンケートでは、

普段見ることのできないものをたくさん見せていただいた。とても貴重な経験でした【50代・女性】

新幹線は日々メンテナンスをしながらでないと運行できないものだとは知らなかった。車両を普段見ることのできない台車の下や横から見ることができて、大変興味深かった【50代・男性】

…といった声をいただきました。鉄道への愛があふれた講座に、私たちもにわかファンになってしまった今日この頃です。

この講座が気になったあなたへ…

秋は行楽シーズン。そこであえて家でまったりするのはいかがでしょうか。まちなかカフェ「スマホゲームもいいけどさ。-ボードゲームの魅力-」で、遊ぶ人に笑顔とぬくもりを届けるボードゲームの魅力を感じてみては?

ホーム > まちキャンの放課後。